初対面の店員さんを口説く

初対面の店員さんを口説く

初対面店員さんを口説くのは、なかなか難しいと思います。

 

女性は警戒心が強いので、知らない人に声をかけられただけでも怯えてしまいます。

 

なので、いきなり初対面の店員さんに、

 

「今度、食事に行きませんか?」

 

と誘ってもほぼ間違いなく断られるでしょう。

 

まずは、店員さんの警戒心を解くことが大切です。

 

では、どうやって初対面の店員さんの警戒心を解けばよいでしょうか?

 

 

 

何度も会う

 

何度も顔を合わせることで女性の警戒心はとれていきます。

 

女性があなたの顔を覚えてくれるからです。

 

人の心理として、何度も会う人には親しみを感じるのです。

 

だから、店員さんも何度もあなたが会いに行くこと(お店に通う)であなたの顔を覚え、それだけで多少は警戒心がとれます。

 

顔を覚えてもらえるよう努力しましょう!

 

そのためには、を合わせた方がよいです。

 

お会計とか、レストランなら注文する時とかになるべく目を合わせましょう。

 

すると店員さんにもあなたの顔を覚えてもらいやすくなります。

 

 

 

笑顔が大事

 

さらに女性の警戒心を解く方法として、”笑顔”があります。

 

人間心理の中に”笑う人は悪い人でない”と思う傾向があるので、”笑顔”は店員さんの警戒心を解く武器になるのです。

 

店員さんと目が合った時にかるくニコッと笑顔をしてみましょう!

 

するとさらに女性の警戒心はとれます。

 

笑顔はコミュニケーションでとても大切な表情です。

 

積極的に見せていきましょう!

 

 

 

こんな感じで何度か会ううちに店員さんの警戒心がとれていきます。

 

「ボクのことを覚えてくれたかな?」

 

と思ったら、話しかけてみましょう。

 

何気ないことでよいです。

 

「今日は風が強いですね。」

 

「いい天気ですね。」

 

「おいしかったです。」(レストランなら)

 

こういう何気ない会話から、徐々に会話を増やしていくとよいでしょう。

 

 

ちなみに、脈ありサインの参考として、あなたが笑顔を見せた時に、相手の店員さんも笑顔をしてくれたら、そんなにあなたのことを悪い印象で思っていないと思います。

 

口説けば、落ちる可能性ありです。^^

 

がんばってアプローチしてみてくださいね!

初対面の店員さんを口説く関連エントリー

最新記事