プチサプライズで女心を喜ばせる方法

プチサプライズで女心を喜ばせる方法

女性はサプライズが大好きな生き物です。

 

 

 

でもサプライズというのは、彼女の誕生日や何かの記念日などにする一大イベントで、準備に時間がかかったりして大変ですよね?(^_^;)

 

 

 

そんなに何度もしてあげられません・・・。

 

 

 

ただ、そこまでしなくても女心を喜ばせるプチサプライズの方法があります!

 

 

 

日常生活の中でしてあげられるプチラプライズ。

 

 

 

その簡単な方法をご紹介します。^^

嘘をつく?

 

「嘘をつく」というのは、普通なら女の子から嫌われる態度です。

 

 

 

なので、やり方には注意してほしいのですが、女の子に迷惑をかけない嘘ならセーフということで話しますと、。

 

 

 

例えば、女の子が自宅で料理(自炊)する時にアンチョビ(カタクチイワシ科の小魚を塩漬けにした加工品)を使いたいけど、近くのスーパーに売っていない、、、という話をしていた時。

 

 

 

もしあなたがアンチョビを売っているお店を知っているなら、普通「○○のスーパーで売ってるよ!」と教えてあげるのもよいのですが、。

 

 

 

こういう時にプチサプライズをしてみましょう!

 

 

 

この時、「○○のスーパーで売ってるよ!」と教えずに、とぼけて「んー、俺も知っているところ知らないなー・・・」と嘘をつくのです。

 

 

 

で、次の日や数日後にアンチョビを買ってきて「ほら、あったよ。」と女の子にあげるのです。(^_^;)

 

 

 

すると女の子は、「え!あったの!うれしぃぃぃー♪」となるのです。^^

 

 

 

これが日常生活でのプチサプライズです!

 

 

 

こういう嘘なら女の子にも嫌われないし、ネタばらししなければ嘘をついていることにも気がつかないでしょうし、OKということになるでしょう。^^

 

 

 

また、女心としては、アンチョビを見つけて買ってきてくれたこともうれしいのですが、そのことを覚えていてくれたことに対しても感激します♪

 

 

 

ダブルで喜ばせることができるので、こういう嘘はプチサプライズとしておすすめです☆

 

 

ストレートに言わない方がよい心理

 

女心には、ストレートに言われてからされるより、黙ってしてくれた方が嬉しいと感じる心理があります。

 

 

 

例えば、女の子が重い荷物を持っている時に、

 

 

「重いだろ、持とうか?」

 

 

と声をかけて持つよりも、声をかけずに黙ってさっと重い荷物をうばうくらいの態度で持った方が、女心はキュンとします。

 

 

 

いわゆる、声をかけてからとる態度を普通と感じ、声をかけずにとる態度に意外性を感じるのです。

 

 

 

その女性心理をふまえると、

 

 

 

先程のアンチョビの例も女の子が「売っていないんだよね〜」という話をしている時に「あそこのお店に売っているよ!」と教えてあげることは親切な態度ですが、女心からすると普通の態度と感じ、あまり感激まではしないのです。

 

 

 

つまり、意外性のない優しさ、親切です。

 

 

 

だから、それだけでは女心はキュンとしません。

 

 

 

それよりも、その場では正直に教えず、黙って買ってきてあげる、などの態度をとった方がプチサプライズとなり効果的です。

 

 

 

男なら好きな女の子の気を引きたいと、ついその場で良い情報を伝えてしまいがちですが、そこをグッと我慢して少し遠回しな感じで伝えてあげると、あなたの好感度が上がるよいアピールになりますよ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

女心の恋愛好きスイッチを入れる方法』でもご紹介しましたが、好きな女性の気を引くためには、女心を揺さぶることが大切です。

 

 

 

その1つの方法にプチサプライズがあります。

 

 

 

”嘘をつく”という言い方をすると悪いことをしている感じがしますが、お伝えしたかったのは、「何でも正直に言わない」ということです。

 

 

 

何でも正直に言うとサプライズにならないですからね。(^_^;)

 

 

 

なので、言いたいけどちょっと我慢してプチサプライズにしてあげる、というサービス精神のつもりで好きな女の子にアプローチしてみてくださいね☆

誘われる男はLINEがうまい!

女性にそのLINEはまだ送るな!

→ すんなり女性の心に入れるLINEの仕方





プチサプライズで女心を喜ばせる方法関連エントリー

最新記事