デートでタブーな振る舞い

デートでタブーな振る舞い

デートタブー振る舞いをしていませんか?デートに対する見方は男と女とではかなり違います。デートで女心が重視するところ、気遣って欲しいところに気が付かないと初デートでダメ男の烙印を押されてしまいます。では、女性心理がデートでタブーとする男の振る舞いとは一体どういうことがあるでしょうか?今回はデートでタブーな振る舞いについてご紹介します。

 

 

待ち合わせ場所の決め方

 

真夏に日の照る外での待ち合わせ場所や真冬に寒い外での待ち合わせは、女性としては気遣いのない、気の利かない男と思われます。デートの出だしから女性のテンションは下がります。

 

 

食事する場所を決めていない

 

デートプランが行き当たりばったりの人がいます。計画性のない男に女心は魅力を感じません。頼りないと思います。また食事する場所を決めていないとあちこち渡り歩いて、長時間女性を歩かせてしまうことも。女性の靴は長時間歩くのには向いていないことが多いので、その辺の配慮も必要です。

 

 

入ったお店がサラリーマンが飲んだくれている居酒屋

 

女心はムードを大事にします。周りがガヤガヤうるさいようなお店では折角のデートも台無しです。できれば、好きな人とのデートではムードのあるお店を選びましょう。同じ居酒屋でもオシャレ居酒屋ならOK!個室で二人の甘い時間を過ごせれば女性もその気になります。

 

 

食事中、会話中に貧乏ゆすり

 

女心としては論外です。貧乏ゆすりを見た時点で恋愛対象外になります。

 

 

女性を誘ったデートで割り勘

 

誘ったデートで女性にお金を払わせるのは、はじめは控えたほうが無難です。中には「割り勘がいい。」という女性もいます。女性から言ってきた場合は、割り勘でもよいでしょう。ただ、男から女性にお金を請求するのは、女心を幻滅させます。

 

 

このようにデートでタブーな振る舞いは女性心理を考えるといろいろあります。男にとっては何でもないことが女性にとっては大問題なのです。事前に女性心理をわかっていれば、回避できることです。デートはマイペースでなく、相手の女性のことを考えて、ある程度計画的にすることをお勧めします。

 

あなたは女心が冷めるデートの振る舞いをしていませんか?

誘われる男はLINEがうまい!

女性にそのLINEはまだ送るな!

→ すんなり女性の心に入れるLINEの仕方





最新記事