女性との会話の仕方

女性との会話の仕方

女性との会話仕方には、いくつかコツがあります。そもそも男と女の会話の仕方は違っていて、男は主に情報伝達として、女はコミュニケーションとして会話をする傾向にあります。この男女の会話の仕方に違いがあることを理解した上で、女性との会話の仕方のコツをつかめば、より一層上手に女性と会話できるようになります。今回は女性と上手に会話するコツをご紹介します。

 

女心をつかむ会話の仕方は、まず好きな人にあなたが興味があることをアピールすることが大切です。女性は自分に好意をもってくれる人を好きになります。興味をもっていることをアピールすれば、それはイコール好意の気持ちを伝えることにつながるのです。しかも”告白”という好意の伝え方でなく、”興味”というかたちで伝えているので、女性心理もビックリせずにすんなり受け入れることができます。

 

では相手の女性に興味があることを伝えるには、どういう態度で示せばよいでしょうか?一番簡単な方法は、好きな人に質問することです。”質問する=興味がある”ということで相手に伝わります。女性と会話をしながら適度に質問することで、興味をもっていることが相手に伝わり、少しずつ好意の気持ちに変わっていきます。あまり質問しすぎてもいけませんが、適度にあなたの体験談などを交えながら会話すると女心もスムーズに受け入れてくれます。

 

また、女性との会話の仕方でやってはいけないこと、タブーなことがあります。それは男がやってしまいがちな自慢話、ウンチク話です。ここは男と女の会話の仕方で大きく違うところです。女心は人の自慢話やウンチク話に全く興味をもちません。退屈、つまらないというのが、女の本音です。女心を楽しませることができない会話は、上手な会話の仕方とは言えません。初デートでこれをすると2回目のデートは拒否されるでしょう。自分のことをあまり語り過ぎないように気をつけましょう。

 

女性と上手に会話するには、女性心理を理解することが大切です。女性がどんな会話が楽しくて、どんな会話がつまらないと思うか?これを知っているか知らないかで大きく会話の仕方が変わってきます。女心をつかむには、女性を楽しませる会話の仕方をするように心がけましょう!

 

あなたは女性を楽しませる会話の仕方をしていますか?

 

 

女性心理をしぐさから知る方法TOPへ戻る

誘われる男はLINEがうまい!

女性にそのLINEはまだ送るな!

→ すんなり女性の心に入れるLINEの仕方





最新記事