女性が心を閉ざす瞬間

女性が心を閉ざす瞬間

女性心を閉ざす瞬間は、どんなときだと思いますか?この瞬間を認識していないとあなたは無意識の内に好きな人を傷つけ、嫌われ、振られることになってしまいます。これは本当です。それくらい女心とは傷つきやすく、弱いのです。男と女の価値観やモノのとらえ方が違うので、これは意識して把握することが大切です。今回は、そんな悪気がないのに好きな女性を傷つけてしまわないために、女性が心を閉ざす瞬間についてご紹介します。

 

結論から言いますと、女性が心を閉ざす瞬間とは、”否定されたとき”です。女心は、”だめ、できない、無理、行けない、嫌だ”という否定的な言葉を使われると一気に心を閉ざします。理由は、自分があなたに”受け入れられていない”と思ってしまうからです。

 

男からすれば、”できないものはできない”、”事情があって行けないから断る”という気持ちで否定しているのですが、女性心理では否定したことが、”女性の人間性を否定された”と感じてしまうのです。つまり、女性から仕事終わりに食事に誘われたとして、あなたが「ごめん、今日は上司から飲みに誘われているから行けない。」と断ると女性心理では、「この人、あたしと食事したくないのね。あたしのこと、嫌いなのね。」と心を閉ざしてしまうのです。怖いですよね?

 

こういう女性に勘違いされないためには、”女性を受け入れている”という気持ちを伝える断り方、否定の仕方をすることが大切です。女性に誘われたけど、断らないといけない場合は、次に都合のいい日を提案したり、あなたにできないことをお願いされたけど、断らないといけない場合は、他の方法を提案したりと”否定”だけで終わらない心遣いをすることが大切です。

 

”だめ、できない、しない、行けない”などの”否定”で終わってしまうと女性は心を閉ざします。でも、それと同時に前向きな提案をあげれば、その場では断られても、女性の人格までは拒否されていないと感じ、機嫌を損ねたりしないのです。

 

女性心理は、こういう男とは違う一面をもっています。勘違いされない言葉遣いをすることで女性に好まれるモテる男になれます。

 

あなたも今日から女心に配慮した心遣いをしてみませんか?

 

 

女性心理をしぐさから知る方法TOPへ戻る

 

誘われる男はLINEがうまい!

女性にそのLINEはまだ送るな!

→ すんなり女性の心に入れるLINEの仕方





最新記事