女心のギャップの心理

女心のギャップの心理

女心のギャップの心理は、どういうものかわかりますか?

 

 

 

女性が恋愛で惚れる人は、ギャップのある姿を見た時、という声がとても多いです。

 

 

 

では、恋愛のギャップとはどうやって作り出せばよいでしょうか?意識してはできないものと思っていませんか?

 

 

 

ギャップはコツさえつかめば、誰にでも作り出すことができます。

 

 

 

今回は女心のギャップの心理についてご紹介します。

 

 

 

恋愛におけるギャップとは、ある意味、女性の予想を裏切る行動をすることです。

 

 

 

では、女心が予想するイメージとはどういうものでしょうか?

 

 

 

それはあなたのイメージで例えば、優しそうな人、誠実な人、真面目な人、おもしろい人、クールな人、冷静な人、チャラ男などがあります。

 

 

 

これが最初に女性がもつイメージだとすると、それを裏切ればよいのです。逆の雰囲気を出せば、ギャップを作り出すことができるのです。

 

 

 

でもその前にあなたが周りの人やあなたの好きな人からどんなイメージをもたれているかリサーチすることが必要です。

 

 

 

ストレートに聞いてみましょう。自分がどんなイメージをもたれているか。

 

 

 

これをしないと女心にうったえるギャップの見せ方はできません。

 

 

 

自分の自分のイメージを考えても、大抵、周りの人がもつあなたのイメージと違います。

 

 

 

正確に周りの人にリサーチすることが、上手にギャップを作るコツです。

 

 

 

女心がギャップに弱いことはわかっています。

 

 

 

あとはあなたが自分のイメージをどう裏切るかです。

 

 

 

おもしろい人は真面目な一面を、クールな人は、ふざけた一面を好きな人に見せることで女性心理に異性としてアピールすることができます。

 

 

女心が恋愛対象と意識しはじめるきっかけが、ギャップを見た時という声もあります。

 

 

 

仕事場では仕事をバリバリする真面目な男!でも夜の飲み会の席では、明るくユーモアのあるひょうきんキャラなどで女心をギュッとつかんでみてください!

 

 

 

あなたは好きな人にギャップのある態度を見せていますか?

最新記事