女心の惹きつけ方

女心の惹きつけ方

女心惹きつけ方には、いろいろな方法やテクニックがあります。今回ご紹介したいのは、女性に”過度な好意を伝えない”恋愛テクニックです。普通は、好きな人を口説く時には好意を気持ちを伝えますよね?それも悪くはないのですが、女性に好意の気持ちを伝えすぎると逆効果ということがあるのです。それは女性心理特有のものなのですが、一体どういう心理なのでしょうか?

 

女性に好意を持つとその気持ちをアピールしたいために、ありとあらゆる努力をします。「好きだ!付き合ってくれ!」と告白したり、毎日電話やメールをしてみたり、時間があればデートや食事に誘ったり、声をかけたりします。そうすることで女性はあなたの好意の気持ちがわかるわけです。それはそれでよいのですが、これをやりすぎると場合によっては振られることになります。

 

どういうことかというと、女性心理でもどちらかというと好きな人を”追いかけたい”という気持ちがあります。追いかけられるより追いかける恋がしたいという女性が多いです。はじめはあなたから追いかけられるのもよいのですが、女性もあなたに好意をもったら追いかけたいのです。でも、あなたが女性が好意を持った時点でも追いかけ続けると、女性はあなたを追いかけなくても勝手に近づいてくるので何もしなくてよい → 退屈 → つまらない → おもしろくない →飽きた、という心理状態になり、振られてしまうのです。

 

ということは、女心を惹きつけ方として好意の気持ちをアピールし続けることは、危険を伴うということです。つまり、好意の気持ちは小出しにすべきなのです。そして、女性の心理状態としては、あなたの好意の気持ちがあるのかないのかはっきりさせない、少し女心を不安な状態にさせる方がもっとも女心を惹きつける効果があるのです。その方が女性があなたを追いかけられる状態になり、女心の惹きつけ方としてベストな方法なのです。

 

あなたは毎日好きな人にメールしていませんか?電話をしていませんか?休みの日は必ず会っていませんか?それではあなたの好意の気持ちは相手に100%伝わっています。それを60%か70%くらいにおさえてみましょう。女性があなたの気持ちがどうなのかを気にするくらいがもっとも丁度よいのです。好きな子に尽くし過ぎないように気をつけましょう!

 

あなたは好きな人に好意の気持ちを伝えすぎていませんか?

 

 

女性心理をしぐさから知る方法TOPへ戻る

誘われる男はLINEがうまい!

女性にそのLINEはまだ送るな!

→ すんなり女性の心に入れるLINEの仕方





最新記事