恋愛での聞き上手になるには?−女性の話の聞き方

恋愛での聞き上手になるには?−女性の話の聞き方

よく好きな女性との恋愛を成功させるためには「聞き上手になれ!」「聞き役に徹しろ!」と言います。

 

その理由は、多くの女性がしゃべることが好きで、ストレス解消になるから。

 

また、たくさんしゃべることで居心地のよい気分になるからです。(好きなことをしているから)

 

 

 

そんなよい気分にさせるために、「女にはたくさんしゃべらせろ!」「聞き役に徹しろ!」と言うのです。

 

 

 

そして、そんな心地よい、楽しい気分にさせてくれるのは、目の前にいる男性(あなた)です。

 

すると女性は、「この人と一緒にいるとなんか楽しい♪」と思うようになり、「この人のこと、好きかも♪」と恋を意識するようになるのです。

 

 

 

そういう理由から聞き上手になることは、女性と恋愛する上で大切なことなのです。

 

 

 

では、どのようにすれば聞き上手と言われる女性の話の聞き方ができるでしょうか?

トーク番組の司会者を参考に

 

 

よくテレビやラジオでゲストをむかえてトークする番組があると思います。

 

ゲストの最近のこと、はまっていること、好きなことなどをねほりはほり聞き出すトーク番組です。

 

最初はそんなトーク番組の司会者を参考に勉強してみるとよいでしょう。

 

 

 

彼らはいかにゲストを気持ちよくさせてしゃべらせるか?に徹しています。

 

ゲストのことをいろいろ聞き出すことが仕事です。

 

自分(司会者)のことはあまりしゃべらないですよね?(たまにはしゃべりますが)

 

 

 

でも、7,8割はゲストをしゃべらせるようにしているはずです。

 

そんな感じで、どのようにしたら相手がしゃべってくれるかを参考にしてみると勉強になると思います。

 

 

 

ただのYES、NOで答えられる質問ばかりはしていないと思います。

 

それでは会話が長続きしませんし、「はい」「いいえ」で話が終わってしまいますから;

 

「どう思いますか?」「それはどのようにしたのですか?」など、答えが1つではない質問の仕方もしているはずです。

 

 

そういう質問の仕方を参考に見てみると勉強になると思います。

 

 

 

できれば、トーク番組の会話を紙に書き出してみるとわかりやすいでしょう。

 

是非、女の子とのトークが苦手な方はやってみてください。^^

 

 

【注意点】質問攻めになってはだめ

 

女性から話を聞きだす、「聞き役に徹しろ!」と言っても質問ばかりしていては女性も疲れてストレスを感じることがあります。

 

例えば、YESかNOで答えるような質問を連続してしていては、女性も喋っているとは言えないですし、楽しくありません・・・。

 

 

「どんな〜」「どう思う?」「どうやって?」など、会話が膨らむような質問の仕方をし、また時には短くあなたの体験談などをはさんで、一方通行な会話にならないように心がけましょう!

 

 

 

 

 

恋愛する上で女の子との会話は、必ず必要になります。

 

会話しなければ何もはじまらないですからね。(^_^;)

 

なので、決してあなたが努力して得たトーク術は無駄にはなりません。

 

 

テレビやラジオのトーク番組を見て、聞いて、司会者がどんな会話の仕方をしているか?話の聞きだし方をしているか?を参考にしてみてください。

 

きっと得るものがありますよ☆

誘われる男はLINEがうまい!

女性にそのLINEはまだ送るな!

→ すんなり女性の心に入れるLINEの仕方





恋愛での聞き上手になるには?−女性の話の聞き方関連エントリー

最新記事